WAM助成採択決定!“有資格者の有償ボランティア「さぽんて」の介護分野への拡大”

さぽんて

令和6年度社会福祉振興助成事業(通常助成)に、採択していただきました。
内定団体一覧

医療・福祉・介護の有資格者と、サポートが必要な人・法人が、つながり合い助け合うプラットフォーム「さぽんて」は、これまで障害児者とその家族に主にご活用いただいてきました。
高齢者介護の分野にも拡大し、介護をする家族の介護負担を軽減するべく、「さぽんて」の改良(新レスポンシブ対応、UI・UXの改善など)、広報活動、介護や介護予防に関するセミナーや相談会の開催、モニター企画を行うために、WAM助成に申請し、採択していただきました。

さぽんて

医学の進歩や高齢化によって、疾患や障害と共に地域に暮らす方も多い一方で、保険制度内でのサービスのみでは満たしきれないニーズも多く、今後も増えることが予想されています。
この社会課題を解決するべく、NPO法人あえりあが2021年7月に札幌市でβ版をリリースしたのが、医療・福祉・介護の有資格者と、サポートが必要な人が、つながり合い助け合うプラットフォーム「さぽんて」です。

医療・福祉・介護は、誰もがいつか必要になるもの

みなさんと一緒に、医療・福祉・介護の制度の隙間になってしまっているニーズに対し、有資格者が有償ボランティアで助け合うことのできる仕組みを広げていきたいです。
制度内サービス、地域のボランティア、町内会や運動サロン、そして「さぽんて」のような有資格者の有償ボランティアなど、地域住民が選択肢を多くもち、必要な時に必要なものをチョイスできることが、これからの高齢社会ではますます必要となります。

主に「さぽんて」の運営資金として、個人でのマンスリーサポーター(月1,000円~)や、CSRやSDGsの活動としてのご支援なども、募集しています。
https://aeria-hp.com/support/

X(旧Twitter)
https://twitter.com/saponte_aeria
Instagram
https://instagram.com/saponte_aeria
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPO.aeria.2021/

モニター企画

高齢者の介護を行なっているご家族を対象としたモニター企画を計画しております。
「さぽんて」登録者でまだあまり活用できていない方や、利用を検討している方(モニター企画参加にあたり、「さぽんて」にご登録していただきます)を対象とする予定です。
現在計画段階ですので、追って情報を公開します。

介護が必要になる前に知っておこうセミナー

介護保険サービスの知識を身につけると共に、インフォーマルサービスの存在を知り、介護の不安や問題を家族のみで抱えるのではなく、依存先を複数もつことを認識してもらうことで、介護をするご家族の負担軽減を図ります。
詳細はこちら

第1回目

2024年6月26日(土)10:00〜11:30

①認知症を知る・気づく・備える
講師:豊岡萌絵(株式会社トキエノ代表取締役/保健師・公認心理師)
②認知症になったらできなくなること〜 その対策と後見制度 〜
講師:前岡政勝(石山通り司法書士法人/司法書士)

第2回目

2024年7月6日(土)10:00〜11:30

①要介護認定を受けたら何ができる?介護サービスの種類と選び方
講師:高松誠(株式会社ケアレジェ代表取締役/介護福祉士・社会福祉士・主任介護支援専門員)
②人生会議を考える〜私が患者さんから教わったこと〜
講師:舛森悠(函館稜北病院総合診療科/医師・YouTube 医療大学・はこだて暮らしの保健室代表)

第3回目

2024年7月20日(土)10:00〜11:30

①あなたと家族のために知っておきたい介護保険の利用準備
講師:高松誠(株式会社ケアレジェ代表取締役/介護福祉士・社会福祉士・主任介護支援専門員)
②こころの元気のつくり方・保ち方
講師:豊岡萌絵(株式会社トキエノ代表取締役/保健師・公認心理師)